広報プロジェクト2014レポート Step3



10月28日に開催した広報プロジェクトのStep3では、森と生活を広報するにあたり、情報をいろいろと整理していきました。まず前回決めたmade in 下川のものを伝えるためには、どんな広報業務があるのか見ていきました。

そもそも、made in 下川のものって何があるのかな?ということで、下川の森から生まれたプロダクトを探してみました。プロダクトは無いように感じていましたが、みんなで探してみると、意外とあることがわかりました。
step3_4次から次へと出てくる意見を、参加メンバーがホワイトボードにまとめてくれました。まとめるのが上手で、とてもわかりやすかったです。そして俯瞰で見てみると、おもしろいキーワードが見つかりました。下川の森の”薫り”です。

今回のプロジェクトは、下川の森の薫りを都市部にいる女性に伝えるための広報に絞り、森と暮らすfacebookページの更新と、来年1月から行われるムーンウォークを伝えるためのプレスリリースを出すことに。
step3_2Facebookチームと、プレスリリースチームにわかれ、それぞれに宿題が出ました。

今回のStep3の意見をまとめると、広報の年間計画のたたき台が出来上がります。こちらは森と生活の運営者に、広報ウーマンネット北海道からのご提案というかたちで情報提供いたします。
それにしても、人が多いとアイデアがたくさん出て来るので良いですね。